2014年10月14日

1パチで稼げるか? 5スロで稼げるのか!?(反語)

1パチ、5スロ。
通常の4分の1の投資で遊べるパチ・スロがあります。
4パチや20スロよりもリスクが少なく、手堅く儲けることができる!

…わけはありません。

投資が少ない分、損害も少なくて済むというだけ。
日本のパチンコ愛好者が負ける金額は年平均23万円といわれています。
多かれ少なかれ負ける運命は避けられないということです。

勝つよう立ち回ることもできなくはないのでしょうが、結局は回転率だとか稼働率だとか時間効率だとか期待収支だとかいう話になりますよね。

スロットのほうは詳しくないのでよく分かりませんが、個人的な経験からいうと1パチは4パチよりも回転率が悪いです。1パチのほうが4パチよりもさらに「勝てない」よう調節されているんです。0.5パチになるともっとガチガチ。それなら時間効率、期待収支的に4パチに投資したほうが、長期的に見てまだ「負けない」ような気がします。

パチンコは程よく楽しむ遊びです。

パチンコ屋でよく見かける標語。
確かにその通りで、パチプロを目指すのではない限りは、パチンコは負けることを前提に、「たまに勝てたらいいな」くらいに思ってやらないと身がもちません。だったらスッパリやめるか、宝くじでも買ったほうがまだ夢が持てるというもの。

パチンコで稼げればイイナと思ったこともある...( -_-)
禁パチ117日目でした。
posted by やめる at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407132924

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。