2014年10月25日

「ドラゴンボール ゼノバース」のオンライン性は是か非か



「ドラゴンボール ゼノバース」2015年2月5日(木)発売決定!
「ドラゴンボール ゼノバース」は2015年2月5日発売へ。孫悟空やベジータ達と共に,プレイヤーの手でドラゴンボールの世界を取り戻すのだ
PS4/PS3版3Dアクション「ドラゴンボール ゼノバース」予約開始



ドラゴンボールゲームの最新作「ドラゴンボール ゼノバース」の発売日が2015年2月5日(木)に決定しました。プレイステーション3・4とXbox 360・Oneの4機種同時発売です。

主人公はプレイヤー自身。いわゆるアバター。タイムパトロールとなって、ドラゴンボールの歴史を改変しようとするゲームオリジナルの敵と戦うのがメインストーリーのようです。未来のトランクスや、悟空たちおなじみのキャラクターと共闘したり、技を教わったりもできるみたいですね。

ゲームモードはオンライン主体なんでしょうか。

ストーリー自体は面白そうですが、オンラインだと一歩身を引いてしまう人が多いでしょうね。FFシリーズはオンライン主体になってからつまらなくなりましたし、ドラゴンクエストもオンライン化した「X」はあまりいい評判を聞きません。


オンラインゲームの悪いところ

・落ち着かない(じっくりやりたいのに…)
・クリアの概念がない(バージョンアップやらイベントやら延々と…)
・サービス終了すると遊べなくなる(そりゃないよ…)
・課金要素(ある意味卑怯…)

気軽にみんなでワイワイ遊びたいライトユーザーにはそれなりのメリットがあるかもしれませんが、一人でガッツリやり込みたいミドル〜ヘビーユーザーにはデメリットのほうが多いですよね、オンラインゲームは。スマホ向けアプリゲームも全体的にそんな印象です…

2の7乗を迎えた禁パチ128日目でした。

posted by やめる at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407754613

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。