2014年06月22日

パチンコで勝ち続けるということ

禁パチ3日目。

世の中には、パチンコを打って生計を立てている人、
いわゆるパチプロが存在するらしいですね。

自分にはとても信じられない幻のような存在です。


パチンコは完全確率。
ボーダーを上回る台を打ち続ければ必ず勝てる。
釘読み、台選び、立ち回り、稼働率が重要。

とは言いますが、それらを実践できる人なんてほとんどいないでしょう。

大半は趣味でパチンコをやるような人ばかり。
自分も含め、気楽に打ちたい、勝ちたいと考えているはずです。

そんな意識ではとてもパチプロは務まらないでしょうね。

girigiri.jpg

「毎日完璧な体調管理スケジュールをこなしながら
 致死量ギリギリの毒を何時でも躊躇いなく飲める奴が
 生き残れるんだ。そんな世界(とこ)さ」


人気漫画「HUNTER×HUNTER」の登場人物、キルアの言。

パチプロを生業とする人間の生き様はまさにハンター?
いやもうこれは、もはや趣味の範疇を超えてますよ。
さすがにパチンコに命を懸ける覚悟はありません。

パチンコを覚えてしまうのは、はっきり言って「覚悟の無駄遣い」。(ヒソカ風にクラブ
posted by やめる at 14:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | パチンコ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

パチンコを打つ夢を見るのは是か非か

禁パチ2日目。

気付いたら思いっきり打ってました。
そしてもう一度気付いたら布団の中にいました。

全ては夢でした。(大勝ちの夢)

夢にまで見るとは相当重症だと嘆くべきなのか、
それとも夢でストレス解消できたと喜ぶべきなのか。

ギャンブルの夢の夢占いというのを参考にすると、
パチンコをする夢は身近な人へ依存したり過剰な期待を抱いたりを暗示し、
ギャンブルで勝つ夢は逆夢で金運が悪化することを暗示するそうですが…

当たるも八卦、当たらぬも八卦。
大当たりするもパチンコ、大当たりせぬもパチンコ。

何事もほどほどが肝心ということで。
posted by やめる at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。