2014年08月26日

ごきげんようパチンコ、さようなら養分の日々

禁パチ68日目。

今日はNHK BSプレミアムで「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」(1999)が放映。先週放送された「ガメラ2 レギオン襲来」の3年後を描いた作品で、平成ガメラ三部作の完結編。




邪神イリスは触手で獲物の体液を吸収するという能力があります。
朝ドラ「花子とアン」の蓮様こと仲間由紀恵もミイラにされてしまいましたたらーっ(汗)




もしパチンコ打つのにお金ではなく自分の体液を賭けたとしたら、大半の人はこんな感じに干からびてしまうでしょう。文字通り養分にされるだけ…

私は好きなアニメがパチンコ化されたことで初めてパチンコをやったのですが、気付けばそんなことは関係なしに色んな台を打ちまくってました。負けた分を取り返そうとすればするほど、逆に搾り取られていくという悪循環に陥ってました。思い切って禁パチブログを立ち上げて正解でした。


ガメラは2006年にも「小さき勇者たち〜ガメラ〜」という映画が公開されましたが、そちらは平成ガメラ三部作とはストーリー的な繋がりはない「新生版」。来年のガメラ50周年で新作が実現すれば9年ぶりとなりますね。すでに制作が決定しているハリウッド版ゴジラの続編と合わせ、怪獣映画を盛り立てていってほしいものです。

映画はお金を払ってみた分、ちゃんと心の糧になってくれますからね。
パチンコはそうは行きません。

ガメラ3の続編となる公認自主制作映画「ガメラ4 真実」なんてのもあったんですね。
posted by やめる at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

ケータイ電波でパチンコ基盤が狂う?

禁パチ61日目。

今日はNHK BSプレミアムで「ガメラ2 レギオン襲来」(1996)が放映。
先週放映された「ガメラ 大怪獣空中決戦」の1年後を描いた作品です。
大泉洋ら「水曜どうでしょう」の面々がチョイ役で出てたと知ってビックリ。



「コンピュータの前でケータイはダメです」

当時のPCは電波に弱かったんですね〜。
昔のパチンコ基盤もケータイ電波程度で狂ったりするんでしょうか。

…と思ったら本当にレギオンがパチンコ屋を停電させるシーンがありましたよたらーっ(汗)

今のPCでも、電子レンジなんかを作動させると無線LANが乱れて一時的にインターネットに接続できなくなることがあります。強力な電磁波は時に人の脳にも作用して幻覚を見せることがあると、これもつい先週の「ST」でやってました。

電磁波による人体への影響は確実にあるのでしょうが…

だからといって過敏になりすぎるほうが精神的ストレスで参ってしまいそう。
あまり気にしないほうがいいかもしれませんね。

もしかすると今のパチンコも強力な電波で狂うのかもしれませんが、試すわけにはいきません。
posted by やめる at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

ゴジラ60周年ガメラ50周年

ハリウッド版ゴジラ絶賛公開中の本日、NHK BSプレミアムで「ガメラ 大怪獣空中決戦 」(1995)が放映。来週、再来週と同じ時間に平成ガメラ3部作が放映予定となっています。



今年はゴジラ60周年、来年はガメラ50周年。

来年ガメラの新作映画の動きがあるとか何とか。
ドラゴンボールZ 2015」に「天才バカヴォン」。
2015年はリヴァイヴァルの嵐になりそうな予感?



ネタとして調べずにはいられなかったガメラのパチンコ。
最近のは2009年7月に稼動した「CRガメラTHE BATTLE PACHINKO」。
新台開発中との噂があるようですがこちらも未確認。
出ようが出まいがもはや関係ありませんが。

禁パチ54日目でした。
posted by やめる at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

ゴジラの次はトランスフォーマー

禁パチ51日目。
パチンコをやめて映画館で映画を観る習慣が復活しつつあります。
(禁パチ以前は映画代すらつぎ込んでしまうという体たらくでした)



今観たいのは、昨日封切られた「トランスフォーマー/ロストエイジ」。
この前のゴジラはケチって2Dで観てしまったことがちょっと後悔。
なのでロストエイジは3Dで存分に迫力を楽しみたいと思います。

パチンコで勝負するよりは映画を観たほうが本当に人生の糧になりますね。
posted by やめる at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。