2014年08月23日

実写パトレイバーの時代は昭和88年?

禁パチ65日目。

65を「64+1」と分けて考えると、西暦1989年が連想されます。
昭和64年かつ平成元年(1年)という年だからです。

もし今も昭和の元号が続いていたら、今年2014年は昭和89年。
来年2015年は昭和90年にあたることになります。
(昭和天皇が生きていたら114歳)

現実ではありえませんが、昭和のまま西暦2000年代を迎えた創作物ならありますね。


例えば機動警察パトレイバー


パトレイバーが始まったのは1988年(昭和63年)。
作中ではその10年後、1998年から2000年代前半までが描かれました。

漫画版では一貫して西暦表記で、アニメでは一部「平成」表記の新聞も見られたそうですが、2002年に公開された映画「WXIII 機動警察パトレイバー」の作中で西暦2000年=昭和75年であることが明確にされました。



現在進行中の実写版プロジェクト「THE NEXT GENERATION パトレイバー」は過去作の続編として制作されており、その舞台は西暦2013年。元号の設定も引き継がれているようで、昭和88年で間違いなさそうですね。「終わらない昭和」は健在のようです。


調べてみたら2007年にパトレイバーのパチスロが出てました。


実写化プロジェクトで盛り上がっている現在、パチンコ化の噂もあるようです。CR機動警察パトレイバー。出てもやりませんけどね。映画は観たいですけど。
posted by やめる at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

代紋TAKE2全62巻が告げる人生の厳しさ?

禁パチ62日目。
62にまつわるものでこんなものがありました。

ゴッドハンド輝 全62巻完結セット (講談社コミックス)
 

代紋TAKE2 全62巻完結(ヤングマガジンコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]
 

片や綺麗に終わった医療漫画。
片や夢オチに終わったヤクザ漫画。

同じ全62巻でも、かなり対照的な終わり方です。
代紋TAKE2はタイムスリップして人生をやり直すという素晴らしいテーマだったのに、この終わり方はさすがに酷すぎると思いました。



代紋TAKE2はパチスロになったことがあるようですね。

もし代紋TAKE2のように今の記憶を持ったまま人生をやり直せるとしたら。
私ならパチンコにハマらないよう軌道修正していきたいところなんですけど、代紋TAKE2のようにというなら結局夢オチになってしまいますよねえ…たらーっ(汗)
posted by やめる at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

禁パチ8週間! 第八感で大発汗?

禁パチ56日目。8週間達成です。
56ではいいテーマが思い浮かばなかったので今回は8で。

8というと、聖闘士星矢に出てくる第八感(エイトセンシズ)を思い出します。
別名阿頼耶識。人間存在の根本とされる意識、感覚。究極の小宇宙(コスモ)といわれた第七感(セブンセンシズ)をも超える境地なのですが…

単に生きたまま冥界に生けるという能力で、あまりパッとしませんでしたたらーっ(汗)
(一応、小宇宙の増幅効果も期待できるようなんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

 

CR聖闘士星矢だと連荘回数が「第○感」と表示され、調子がいい時は第二十感以上に目覚めたことがありますが、原作からしたら何だそりゃというカウントの仕方でしたね。

「星の運命」のほうではどうでしたっけ?
書き出した手前ちょっと気になりますけど、ポセイドン編が出ようがハーデス編が出ようが、もうパチンコの星矢をやる機会はありませんので、忘れることにします(-∧-)合掌・・・
posted by やめる at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

ジョジョ第3部は2度アニメ化するッ!

禁パチ23日目。

23といえば素数!
素数といえば…

というのこの前やりましたが、
ジョジョがパチンコ化!? 素数を数えて落ち着くんだ!
どうせだからまたジョジョネタで突っ走っちゃいます。
ちゃんと2と3にまつわる話題も思いつきましたよ。

題して…


・ジョジョ第3部は2度アニメ化するッ!

現在、TOKYO MXやBS11などで好評放送中の
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダーズ」。
これが初のアニメ化ではなく、過去にも1度OVA化されています。

正確には1度ではなく、間を空けての2部構成。


ジョジョの奇妙な冒険
1993年〜1994年。全6話。第3部後半。エジプトでの戦い。

ジョジョの奇妙な冒険 ADVENTURE
2000年〜2002年。全7話。第3部前半。


この頃はまだ明確な副題がなかったんでしょうかね。
(原作連載当時は「第三部 空条承太郎 ―未来への遺産―」だったらしいですが)
2007年にまとめてDVD-BOX化されるにあたってようやく
「スターダストクルセイダース」の副題が付きました。

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース
コンプリート DVD-BOX (全13話, 450分) [フランス盤]



OVA版第3部は先にンドゥール編〜ディオ編を描いて(VHS、LD)、
後にDVD化する際に前半部が新規に追加されたようですね。

話数の都合上、原作の途中のエピソードからの映像化であったり、
一部はストーリー改変されていたりしますが、その分密度は濃い模様。
原作者の荒木飛呂彦先生は「ベスト・セレクション」だと評しています。


・第3部TVシリーズは4クールッ!

一方、現在放送中のTVシリーズは4クール(1年)たっぷりかけて
原作のエピソードを余すことなくアニメ化してくれる様子です。
ベスト・セレクションというのも捨てがたい魅力がありますが、
ファンとしてはやっぱり原作に忠実なほうが嬉しいでしょうかね。

ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース
Vol.1 (第1話絵コンテ集、ラジオCD付)(初回生産限定版) [Blu-ray]



「買ったッ! 第3部完売!?」勝ったッ! 第3部完!
posted by やめる at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。